FC2ブログ


レム
日々思い思いに言葉を綴っていってます。


カレンダー


08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


プロフィール


しーな

Author:しーな
詩というよりはワンフレーズの吐き散らしやネタ帳みたいな感じです。
日付も設定も人称もてきとうなので色んなことから無関係です。
フレーズのテンションと本人のテンションは違うことが多いです。



月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索




カウンター




2004.03.28  Parting Gift 


この日が近づくに連れ 変わってきた空
久々の雨がぽつぽつと 地面を叩いている
君も同じように 何かを呟いてるんだろうか
この雨のように 降りしきる思いは色々あるだろうに
明日の昼には 君は行ってしまう

覚悟はずっと前からしてたんだけど
やっぱりやりきれない寂しさがあって
最後の言葉を用意しようとしても
頭の中を過ぎるいくつもの言葉が
湧き上がっては 星の速度で消えて行く

こんな風に 今までも
伝えられなかったことがどれだけあるんだろう

行ってしまう君へ
戻る場所ならここにある
戻りたいなら戻ればいい
君の小さな手だけが抱ける大きな夢
あの日の決心忘れないで
大丈夫 君は行ける

出会えて増えたのか減ったのか
分からないため息も 全部
君がくれるものはかけがえのないものばかりだから
次に会うときのありがとうの予約もしておくよ
数時間後には 君は行ってしまう

伝えたい言葉も 伝えて欲しい思いも
きっと尽きることなくあるんだろう

行ってしまう君へ
君といるのが楽しいんじゃない
君がいるから楽しいんだ
また会える日を楽しみに
気付け君の勇気 誇れその強さ
大丈夫 君は変わる

押し止めた哀しい気持ちも
堪えてもらった悔しい気持ちも
一緒にいて 君と共有して
初めて宝物だと 思えるようになったんだ

今度会えるときは どれだけのものを
伝えられるかな

行ってしまった君へ
帰る場所ならここにある
辛いときはいつでも呼んで
与えられた場所で 自分で選んだ場所で
いつだって精一杯 輝く瞬間探して
間違いじゃない全てを受け止めて
大丈夫 君は行ける

あの空を覚えてるかな
あの海もあの風も あの瞬間も
同じものに会えなくても 過ぎ去ったものは戻らなくても
全てはいつだって新しく輝くものばかりだから
少しずつ思い出重ねて またかけがえのない瞬間を

大丈夫 君は行ける


No.34 / 未分類 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

← タイトルなし / Home

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TB*URL  
 Home