FC2ブログ


レム
日々思い思いに言葉を綴っていってます。


カレンダー


05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール


しーな

Author:しーな
詩というよりはワンフレーズの吐き散らしやネタ帳みたいな感じです。
日付も設定も人称もてきとうなので色んなことから無関係です。
フレーズのテンションと本人のテンションは違うことが多いです。



月別アーカイブ




リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索




カウンター




2015.05.04   


何でも良いから話そうと焦っていた私

あれから時間ばかりが流れて
彼女のことを想うときに不意に吹いた風の暖かさで
忘れたかったはずのことを思い出し
忘れようはずのないことを思い出し
それらが遠のいていることを思い知り

どんなに墓前で呟いても意味など無いのです

何でも良いから話すこと
それだけが彼女と、そのとき以降未来の私を救う術だった

No.2160 / 未分類 // PageTop▲

 Home